プロフィール

ニキビ研究所

40004144_605060619889054_4251016040961540096_n

39980153_273500116708516_8382997926602866688_n

プロフィール

21291134_1414189795355150_143661637_n

牛尾佳子(うしお よしこ)

八王子ニキビ研究所 代表


2016年、自らがニキビを克服した過去と、15000人の肌を見てきた経験をもとに、ニキビ・肌荒れに悩む方に「一生悩まない肌作り」を伝えるためにニキビ専門エステ「八王子ニキビ研究所」をオープン。一日でも早くニキビを治して、自分が好きになれる一歩を踏み出して欲しいという願いを込めてお店を運営している。また、日本プロスピーカー協会の認定プロスピーカーとして選択理論心理学を普及し「コンプレックスのない社会の実現」を目指している。

 


ブログ:https://ameblo.jp/epris1204

多くの人に、「肌が美しくなる感動」を手渡したい。

IMG_3402s

当ホームページにご訪問いただきありがとうございます。ここに来てくださったということは、何らかのお肌のお悩みや、美容への興味がおありだということだと思います。弊社は、そんなあなたのために存在しております。少しでも悩みの解消や、行動への後押しができるよう尽力致しますので、何卒よろしくお願い致します。

さて、私ごとではございますが、元々私もお肌の悩みを抱えておりました。

私は、老舗の料理店の長女として10歳の頃には着物を着て看板娘として働いていました。
当然見られることが多いわけですから、恥ずかしくない接客をすること、完璧でいることを意識し、大人の振る舞いを身に刷り込ませていました。

特別可愛いわけでもなく特技を持っているわけでもない。
加えて、吹き出物だらけの肌と太った体。毎日、鏡で自分を見るたびに自信がなくなっていき憂鬱でした。

成人になってからも、綺麗になって自分に自信が持てるようになりたい、と
皮膚科、化粧品、エステ……ニキビに効くと聞けばなんでも試すも一向に消えず、肌に広がってしまう憎い、赤いブツブツ。

そんな私が変われたのは34歳、子育てにも慣れてきたころです。

幼稚園への送り迎えの時に、ある人とすれ違いました。
思わず声を掛けました。肌があまりにも綺麗で、黙っていられなかったんです。

「あなたのような綺麗な肌になりたいんです……!!!」

そこからです。その人に紹介された化粧品を揃え、正しいスキンケアを続けると、
見る見るうちに、肌の状態が劇的に改善されていきました。

たかがニキビ、でも悩んでいる人にとっては深刻なことです。

自分に全く自信が持てなかった私だからこそ、「肌が治ったこと」で未来が開けた経験を活かして、自分のことが好きになるきっかけを作りたいと思えるようになりました。

ニキビで悩んでいる人に向けて、仕事をしよう。

ニキビ専門の美容エステを開こう。
そして、2016年8月に八王子ニキビ研究所を開業致しました。

コンプレックスは心の自殺に等しいと思います。
コンプレックスのせいで、自分自身の可能性に蓋をしてしまっているかもしれません。

私がその蓋を開くお手伝いをすることで、自分らしさを人生の中で発揮できる人が
一人でも多く増えてくれたらと思っております。

エステ、そして美容を通じてお客さんの新しい未来を作るお手伝いをしたい。その想いは変わりません。
ですので、もしあなたが自分の肌のコンプレックスで悩んでいるのだとしたら、今すぐ私に連絡することをお勧めします。

こういったお肌の悩みは、友人や家族に言えなかったりすることが多いので、なかなか解決できず遠回りをしてしまうのです。一人で悩まず、まずは相談してみることが大事なのです。
私も、あなたの未来を作るお手伝いをさせていただきます。あなたにお会いできることを、心よりお待ちしております。

TOP