ヒト幹細胞培養液

ニキビ研究所

40004144_605060619889054_4251016040961540096_n

39980153_273500116708516_8382997926602866688_n

細胞レベルのニキビケア

製薬会社と共同開発

Image_7cfbb45

自信と誇りを取り戻すクリーム

ニキビ研究所で「ヒト幹細胞培養液」を導入して2年になります。

赤みを帯びたニキビ肌のお客様の肌がどんどん変わっていく。

ご来店の度に変化していく肌に私どもが驚きを隠せません。

「こんなに手応えのある成分だったらもっと結果が出せるはず!」思い切って自社製品の開発に乗り出しました。

ニキビ研究所にいらっしゃる方の8割は乾燥ニキビです。間違ったお手入れで肌のバランスを乱してしまったお客様に一番にオススメしたいアイテムです。

製薬会社との共同開発で生まれたクリーム。

成分、使用感、持続性にこだわり抜きました。

ニキビができるからとクリームを敬遠していたお客様にも心地よくお使いいただけます。

ニキビ肌はやり直せる

cell-img01

再生医療を応用、根本から強い肌へ

全ての細胞の起源である「幹細胞」に着目


これまでの一時的な「潤す・補う」という対処療法的なケアではなく、肌を細胞レベルで変えていく、根本的な解決に取り組みます。

ニキビを繰り返す肌は細胞が損傷し、ニキビを作りやすい細胞へと変性しています。細胞を正常化し、健康な肌を作れるようReプログラムすることがニキビの早期解決へと繋がります。

鈍った細胞を呼び覚ます

e67cdc353533f35753b6eef8f8b98f49_1280x1280_w

潤すだけのスキンケアはもう終わり

「ヒト幹細胞培養液」とは、幹細胞が分泌するタンパク質成分です。500種類以上のタンパク質が肌の内側に直接働きかけ、肌の再生力と細胞の代謝を高めることで、長期化してしまったターンオーバーを正常化し、コラーゲンやヒアルロン酸を自らつくりださせることで、美しい肌を育みます。


①シワ改善・防止効果(肌の内側から改善)

②創傷治癒効果(ニキビ跡の治療にも効果的)

③ホワイトニング効果

④発毛・増毛促進効果

⑤抗酸化作用(ニキビ予防)

3つのアクティブ成分が肌を再生

肌再生(ヒト幹細胞培養液)

【ADSC=CM】

肌を甦らせる鍵、それはタンパク質。

細胞活性成分である成長因子や様々な生理活性タンパク質を豊富に含み、細胞を活性化。肌のターンオーバーを正常化、自らがヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチンを作り出す肌へと導きます。

ホワイトニング・色素沈着

【VITA=HA】

全ての細胞はビタミンCを欲しています。ビタミンCの優れた機能は肌を健康な状態へと導きます。

アスコルヒン酸と低分子ヒアルロン酸を結合した肌専用のビタミンC誘導体が肌の深部へ確実にデリバリー。ニキビの赤み、炎症を抑え透き通った美白肌へスイッチ。

ニキビ跡の改善

優れた表皮浸透性とダメージ細胞への選択浸透性を兼ね備え、スピーディーに細胞へアプローチ。コラーゲンの再生メカニズムを呼び覚まします。

コラーゲンは傷跡の修復に欠かせない成分であり、ニキビ跡(クレーター)の改善にはコラーゲンの活性が必須。

理想の肌を実現するRestart program

IMG_2735

フォトとの併用が効果的

高周波フォトフェイシャルとの併用で肌の再生を確実にし、ニキビ肌の改善をより効果的に促進します。



改善の目安

【スタート~6ヶ月】
ダメージ肌からニキビが出来ない肌作り

【6ヶ月目~12カ月】
ニキビを繰り返さない肌を安定させ、色素沈着、クレーターなどを改善していきます。

※お肌の変化には個人差があります。
フォトフェイシャルの施術(3週間に一度)を受けながら、サロン推奨のホームケアを実践された場合の目安です。

TOP