ひどい生理痛も断食で治せる

ニキビ研究所

体の中からニキビを治す

2016/10/01 ひどい生理痛も断食で治せる

 

スキンケアと腸内改善
あなただけのパーソナルニキビケア
八王子ニキビ研究所の牛尾です。

 

「生理痛の原因も甘いものだった!」

ニキビについて勉強していたら、興味深い記事を見つけました。

 

生理痛など、生殖器に関係する不調は腎臓や膀胱系とつながりがあります。

これらの臓器は冷えにとても弱いのです。

 

体を冷やす陰性の食品は極力避けた方がいいそうです。

(アイスクリーム、ケーキ、チョコレート、くだもの、スパイス、コーヒーなど)

 

酸味のある食べ物や甘いものは、生理痛をひどくします。

 

13059319_892468450863242_1115976463_n

生理痛に限らず、卵巣や子宮などのトラブルは

牛乳、乳製品、卵などは牛や鶏の生殖器から出るもの。

チーズや卵は、実は強い陽性の食べ物です。

これを毎日食べていると、その反動で陰性の食べ物や飲み物が欲しくなるのです。

なので、強い陰性の食べ物(砂糖やくだもの)を体が求めるというメカニズムです。

 

陽性の食べ物(収縮・凝縮・下降・あたためる)

陰性の食べ物(拡散・分裂・上昇・冷やす)

 

シミ・そばかすの原因も甘いものと脂です。

炭水化物、白砂糖、はちみつ、果糖、油脂を体から排出しようとして

シミができます。

 

お肌を綺麗にしたい方は、試しに1週間ほど砂糖、炭水化物、乳製品をやめてみると

肌の調子がよくなるのを実感できるはずです。

 

毎月ひどい生理痛にお悩みの方

ファスティングをして体の中を綺麗にすること

体のリセットをすることで、憂鬱な悩みから解放されましょう!

 

 

 

八王子ニキビ研究所

電話番号 042-649-9110
住所 〒192-0046 東京都八王子市明神町3-22-8 エスアイハイム201
営業時間  10:00~20:00(最終受付18:00)
定休日 不定休

ご予約・お問い合わせはこちら

TOP